(一社)長野県タクシー協会認定の観光ガイドタクシーで、長野県の観光をトッピングしませんか

タクシー運転手になりませんか

(一社)長野県タクシー協会加盟のタクシー会社は、乗務員を募集しております。
まずは、ご連絡下さい。

タクシードライバーは資格がいるの?

 タクシードライバーは、人命を預かる仕事です。ですから、普通第二種運転免許が必要です。
免許取得に必要な費用を援助したり、その間日当を支給している事業者もあります。
免許取得は、県内の指定教習所で、最短で2週間ほどかかります。

▲ページの先頭へ

二種免以外に条件はあるの?

タクシードライバーは、誰にでもなれる職業です。
しかし、「運転手にでもなろうか」といった容易な気持ちでは、成功しません。自分で営業戦略を立て、そして自分で実行できないとだめです。交通事故の無い、プロのドライバーが求められています。

▲ページの先頭へ

賃金はどうなっているの?

同一労働同一賃金ですから、年令・男女・経験にかかわらず、売上に対して決められた率を支給する賃金が主です。働けば報われる、やりがいのある仕事です。

▲ページの先頭へ

二種免を取れば、すぐに仕事ができるの?

未経験者の場合、入社後最低10日間の研修が義務付けられています。この間、メーター器・無線機の操作方法や、接客態度などを教えてもらいます。
又、運転手としての「適性診断」を受け、運転に際して気をつけるべきところを再確認します。
更に、管理者が同乗して、地理も教えてくれます。

▲ページの先頭へ

女性ドライバーは活躍しているの?

最近、女性ドライバーを良く見かけます。女性ドライバーを採用するために、ロッカールーム・トイレなどの厚生施設も、女性専用にしている会社もあります。
接客に向いている貴女、しり込みせずにチャレンジしてみてください。

▲ページの先頭へ

黄綬褒章を授与されたタクシードライバーもおられます。

永年、無事故無違反でタクシードライバーとしての功績により、黄綬褒章を授与されています。
その他、国土交通大臣表彰・北陸信越運輸局長表彰・支局長表彰等、多数授与されております。

▲ページの先頭へ

サイトマップ