(一社)長野県タクシー協会認定の観光ガイドタクシーで、長野県の観光をトッピングしませんか

さわやか信州観光ガイドタクシー トッピングスポットとお勧めコース 「塩尻」方面

トッピングスポット

<奈良井宿・木曽漆器の里>方面

写真:奈良井宿写真:奈良井宿

奈良井千軒の街並散策(江戸時代には木曽中仙道一番の賑わいといわれた宿場町。現在もその姿をそのままに残し、重要伝統的建造物群保存地域にも指定されている。直線約1キロに続く街道散策がベスト)・中村邸(奈良井宿内。天保年間の豪商屋敷。間口が狭く奥に深い出梁造りで、奈良井宿を代表する典型的なお屋敷)・楢川歴史民族資料館(奈良井宿内。江戸時代の木曽谷の生活様式を伝える資料館)・上問屋資料館(奈良井宿内江戸時代に奈良井宿の問屋と庄屋を兼務してきた旧家手塚家を開放し、蔵に保存されてきた古文書、家具、陶器類など約300点が展示されています。明治天皇の行在所となった部屋も当時のまま。見学の後には自家製の漬物とお茶のサービスもある)・マリア地蔵(奈良井宿内。隠れキリシタンによる首のない子育地蔵)・二百地蔵(奈良井宿から徒歩10分。表情豊かな二百体のお地蔵様)・鎮神社(奈良井宿内。疫病に苦しむ奈良井の人々が下総香取神社よりご身体を迎えて病を鎮めたとされる。鳥居峠の上り口にあり、道中の安全祈願を参拝する旅人も多かったとされる)・水場(奈良井宿内。旅人ののどを潤し、宿場にいきる人々の暮らしを支えた山の湧水が今も宿場内に点在してい・木曽大橋(奈良井宿より徒歩5分。木曽川にかかる樹齢300年以上の木曽檜でつくられた日本一幅の広い木橋。日没後のライトアップもあり。)・木曽平沢の街並散策(木曽漆器の産地に相応しく漆器問屋が軒を連ねており、漆器小物などお買い物も楽しめる・木曽漆器館(木曽漆器に関する博物館として資料を展示している)・木曽くらしの工芸館(漆器をはじめとする地場産業の魅力や商品、地元作家によるアートギャラリーなどを紹介している。隣接の道の駅において、野菜・きのこといった地場産野菜の直売も行っている)・贄川関所、考古館(木曽路の北の関門である贄川関所の復元跡。考古館では当時の資料を展示している)
<日本アルプスサラダ街道>方面
小曽部かけおち道祖神(庄屋の娘と村の若者の悲しい恋物語の伝説が、かけおち道祖神として今に形を残している。小曽部には道祖神が各所に点在し、道祖神のふるさととも呼ばれている)・小曽部の白滝(信濃川水系の源流ちかくの静寂かつ優雅な滝です)・唐沢そば集落(山奥の集落に民家を改造した蕎麦屋が軒を連ねています。味を競いあっています)・清水寺(坂上田村麿が蝦夷征伐の必勝祈願をし、霊験あらたかであったため、当寺の千手観音を京都に移した。それが現在の京都清水寺になったとされている)・若澤寺田村堂(国重要文化財。室町時代末期に立てられたものであり、大変豪華な建築様式であったことを今に伝える)・ファーマーズマーケット巡り(季節限定。日本アルプスサラダ街道沿いに点在する野菜直売所にて、レタス、キャベツ、長いも、スイカ、りんご、ぶどうといった農産物が並ぶ)
<桔梗ケ原ワイナリー>方面

写真:桔梗ケ原ワイナリー写真:桔梗ケ原ワイナリー

ワイナリー試飲ツアー(明治31年にワイン醸造が開始された。市内には10のワイナリーがある。近年は国内外ともに評価が高まり、数々のコンクールで金賞を得るなど、桔梗ヶ原は、日本を代表するワイナリー集積地に発展しつつある。ワイナリーによっては試飲の他、農場見学や地下倉庫の見学なども可能となっている。)・本山宿(現在の蕎麦を食べる形式である“蕎麦切り”の発祥の地とされている。中仙道の32番目の宿場町であり、街並みも当時の姿を残している。地元のおばちゃん達が運営する“本山そばの里”では本家本元の“蕎麦”が味わえるだけでなく、信州のスローフードが満喫できる)・平出遺跡(日本三大遺跡とされ、縄文時代から平安時代の長期に渡る集落跡が見られる複合遺跡。多数の出土品が平出博物館に展示されている。当時の復元家屋や、古代の人々の生活を潤した平出の泉、また、すぐ近くには中仙道が通過し、江戸日本橋から59番目の一里塚なども存在する)・国重要文化財住宅巡り(塩尻市内には、歴史的価値の高い住居が重要文化財として指定されている。堀内家住宅、小野家住宅、島崎家住宅、小松家住宅、深沢家住宅の5つあり、これだけの数が同じ市内に存在するのは大変貴重とされている。中の見学は事前予約が必要)・広丘短歌館(太田水穂、島木赤彦といった近代短歌の歌人らが縁あって集った広丘の地。多くの歌人の詠んだ歌が展示されている)・郷原宿(本棟造りの家屋が立ち並び、壮大な街並みの面影を今に残す宿場跡)

▲ページの先頭へ

三時間お勧めコース

  • 15‐① 塩尻駅⇒奈良井宿⇒木曽平沢⇒贄川宿⇒塩尻駅
  • 15‐② 塩尻駅⇒小曽部道祖神の里⇒清水寺⇒唐沢そば集落⇒田村堂⇒ファーマーズマーケット⇒塩尻駅
  • 15‐③ 塩尻駅⇒平出遺跡⇒本山宿⇒ワイナリー⇒短歌館⇒塩尻駅

▲ページの先頭へ

タクシー会社

会社名 電話番号 FAX番号 備考
塩尻タクシー株式会社 0263-52-0242 0263-54-4722  
美勢タクシー株式会社 0263-52-0120 0263-54-3162  

 

▲ページの先頭へ

サイトマップ