(一社)長野県タクシー協会認定の観光ガイドタクシーで、長野県の観光をトッピングしませんか

さわやか信州観光ガイドタクシー トッピングスポットとお勧めコース  「中野・山ノ内」地区

トッピングスポット

<山ノ内>方面

写真:地獄谷野猿公苑写真:地獄谷野猿公苑 写真:東館山高原植物園写真:東館山高原植物園

地獄谷野猿公苑(猿が温泉に入ることで世界的にも有名)・上林文化村 (志賀山文庫=旧渋沢邸を移築し、志賀高原を愛した文化人150人の作品.資料等を収集展示)・豪雪の館(日本有数の豪雪地帯の新潟県松之山町にあった「豪農の家」を移築、雪国の伝統的な生活を伝える民族資料の展示)・志賀高原ロマン美術館(山ノ内町が生んだ南画家、児玉果亭翁の作品展示と神秘的光を放つローマングラス、明治大正時代の錦絵・道具類を展示)・澗満滝(107mの落差 日本では第7位、展望台からの眺めはベストポイント)・丸池.木戸池(四季それぞれの顔を持った志賀高原の中心にあり、夏季シーズンにはボート利用客で賑う)・焼額山(長野冬季オリンピック大会競技会場となり、ゴンドラで行く頂上の高層湿原の高山植物は必見)・長野オリンピック・パラリンピック記念館(長野冬期オリンピック・パラリンピックに関する資料を展示)・東館山高山植物園(東館山頂2,000米の南斜面にあり、広さ約10万平方メートルに高山植物500種余りが観察できる)・信大自然教育園(長池に隣接し自然観察路が整備されており、四季それぞれの動植物が観察できる)・竜王ロープウエイ(標高1,770mの竜王山山頂駅まで、標高差約800mを約8分で一気に駆け上がる。166人乗りの世界最大級のゴンドラでの空中散歩は爽快)・アワラ湿原(5月中旬~下旬には、およそ50万株のミズバショウが咲き、遊歩道が整備され様々な湿原の植物が観察できる)
<中野>方面
中山晋平記念館(正面を飾るカリヨンからは、時を告げる晋平メロディが流れモダンな館内には中山晋平の写真、遺品、童謡等の作品集を展示)・日本土人形資料館(素朴な温もりのある中野の土雛をはじめ、日本各地の人形1,500点を展示)・高野辰之記念館(辰之が学び教鞭もとった永田尋常小学校の跡地にあり、館内には辰之の書簡や書、唱歌集や著作等と共に唱歌の数々が楽しめる)・中野バラ公園(咲き誇るバラは、約570種1200株。バラの魅力は多彩な色だけでなく、一株一株異なる容姿、優雅な香りなど奥深い。6月上旬が見頃)
<小布施>方面
北斎館(絵師葛飾北斎の作品を展示)・岩松院(北斎の大作鳳凰図天井絵鑑賞)・高井鴻山記念館(北斎を招聘支援した鴻山の記念館でアトリエ「碧?軒」は必見)
<須坂・高山>方面
田中本家博物館(豪商の贅を尽くした屋敷での逸品鑑賞)・松川渓谷:雷滝(落差30メートルを誇るこの滝は裏からも見られるので、別名「裏見の滝」とも呼ばれている)・八滝(約180mの落差を誇り、8つ滝壷を持つ豪快な滝)
<信濃町方面>方面

写真:野尻湖・宇賀神社(琵琶島)写真:野尻湖・宇賀神社(琵琶島)

野尻湖(周囲約16kmの野尻湖は、その形がフヨウの葉に似ていることから別名を「芙蓉湖」、4~11月は大型遊覧船によるクルーズも周航)

▲ページの先頭へ

三時間お勧めコース

  • 4‐① 中野駅・湯田中駅⇒地獄谷野猿公苑⇒熊の湯⇒横手山⇒白根山⇒湯田中駅 
    (期間:5月~11月)
  • 4‐② 中野駅・湯田中駅⇒野尻湖⇒中山晋平記念館⇒小布施町並散策⇒須坂駅

▲ページの先頭へ

タクシー会社

会社名 電話番号 FAX番号 備考
株式会社山田タクシー 0269-22-3161 0269-22-3163  
中野ハイヤー株式会社 0269-22-5111

0269-38-6035

 
長電タクシー株式会社(湯田中営業所) 0269-33-3161 0269-33-3162 そばタクシー 可
       

 

▲ページの先頭へ

サイトマップ